ホリデイ・トレッキング・クラブ

金城山(標高1369m)

五十沢登山口~五合目~避難小屋~金城山~滝入分岐
登山時間 8時間27分

難易度★★★(不明瞭な箇所が多く沢の石は滑りやすい)
体力 ★★



水無コースは下山禁止となっていたので登山利用とし、下山を滝入コースとしました。登山口案内板の前から右が滝入コース、左が水無コースとなる。どちらも川の対岸に赤ペンキでペイントがありその先が登山道となる。水無コースは急な登りの連続で山頂までに水分補給で500mlを3本使用した。山頂は岩峰上になり尾根に沿って屏風をめぐらしたような壮大な岩壁は「百閒ベザイ」と呼ばれるほど壮観で絶景です。滝入コースは4合目までは順調な下山でしたが以降のコースは入山者が少ないため草が地面を隠すので歩きにくく、沢の岩は滑りやすく油断できません。また不明瞭な個所もあり下山には不向きです。登りでもお勧めしません。観光課に問い合わせたところ観音山コースを進めているとのこと。山頂の水タンクは設置されていません。山頂付近の水場は尾根から60m下ります。通常よりも水分を多くしてください。

登山日2013年8月22日  登山口発6時50分  登山口着15時17分

駐車場

右が滝入コース

左が水無コース

渡渉位置

水無コース

五合目

避難小屋

巨岩門

岩峰

五十沢を望む

山頂を望む

山頂

小滝

草が茂る山道

渡渉

出会った花

ホツツジ

キバナアキギリ

ソバナ

オニシオガマ

ツルニンジン

ケナシヤブデマリ

地形図

地形断面図

立体地形図

五十沢登山口

BACKNUMBER